メインコンテンツ

タービンオーバーホール

作業内容

タービンの主なパーツ長年使用し消耗、破損したパーツを新品と交換しバランスを取りながら組み付けを行います。
また、メーカーから出てきたタービンは大量生産されたままですので、バランスがあまいなものもあります。もちろん長らく使用しているうちにバランスは狂ってくるものです。再度バランスを取り直すことによりレスポンが良くなる事があります。

詳しいお問い合わせは

作業の流れ

電話、メール、当ホームページなどからお問い合わせ
   ↓
タービン到着、本受付(お名前、連絡先の確認)
   ↓
分解、チェック、各部品の計測
   基準値を下回る誤差が生じている部品は交換の対象となります。
   ↓
破損原因の究明
   破損が見られる場合にはその原因を究明し、再発防止を検討します。
   ↓
見積もり概算
   上記の結果を元に交換部品代、工賃を含めお見積りいたします。
   ↓
お客様に連絡、打ち合わせ
   見積もりをお伝えし、破損原因についてカウンセリングの後(*1)
   作業開始、お支払い方法についても相談
   ↓
組み付け
   ↓
各パーツ洗浄(*2)
   ↓
バランス取り(静的、動的バランス)
   ↓
最終チェック
   ↓
発送

洗浄中1
洗浄中2
【ホイール洗浄中】
*1:破損原因をキチンと把握し、それをお客様にお伝えし、対策を充分に相談させて頂きます。
*2:特殊なガラスビーズを使用し、洗浄と同時に耐久性をアップさせます。
ホイール洗浄前  ホイール洗浄後
【ホイール洗浄前と後】

▲ページの先頭へ

交換部品

 ◆フローティングタイプタービン

三菱TDシリーズ(GREDDY,ランサー純正等)、GARRETT(GTシリーズを除く)、トヨタ純正、日立HTシリーズ(FC,FD等)
シャフトべアリング、スラストベアリング、スラストカラー、ピストンリング、オーリング etc.
※インナーパーツは最低限交換します。コンプレッサーホイール、タービンシャフト等は損傷具合によります。

 ◆ボールベアリングタイプ

ボールベアリングサンプル。GARRETT(GTシリーズ)、IHI(インプレッサ、レガシー等のRHFシリーズ、RX6)
GARRETTのGTシリーズとIHIのRX6は内部のボールベアリング自体を交換します。コンプレッサーホイール、タービンホイール等は損傷具合によります。
インプレッサ、レガシー等のIHI RHFシリーズはセンターカートリッジ(*3)を新品に交換します。

*3.タービン単体からコンプレッサーハウジング、タービンハウジングを除いたものです。ホイール、シャフト等全てついた状態のパーツです。

参考価格表

基本工賃 フローティングタイプ
(三菱TD,GARRETT,トヨタ純正、日立HT等)
¥45,000~
ボウルベアリングタイプ GARRETT GTシリーズ ¥55,000~
IHI RHFシリーズ
インプレッサ、レガシー等
(カートリッジ交換)
¥65,000~
IHI RX6シリーズ ¥60,000~

※価格表はあくまで参考価格です。商品の性質上お客様からお預かりするタービンの状態により価格は変動しますので、その都度御見積いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。
詳しいお問い合わせは

▲ページの先頭へ

エンド
スピードボックスへのお問合せは
電話番号:098-974-6505まで
営業:11:00から20:00まで。日曜休み。
webからの問い合せはこちら